何が何でもお金を稼ぐ

何が何でも海外からお金を貯める - プロフィール

何が何でもお金を稼ぐ

現在は外国にいます。


OLをやめて失業中にシェアハウスの立ち上げをましたが、政治家の横やりがはいって廃業しました。


最近、その政治家がこっそり辞職していました。シェアハウスの廃業によって、資金は大幅に減りました。

 

「なんとかしなければ!」とも思いながらも現在は海外で生活をしています

 

何としてでもお金を貯めたいです。

 

現在、奮闘中です。

 

 

目次

 

1.はじめるきっかけ

海外を拠点に活動をしています。
これまでの人生をありのままに語っています。
海外生活でのお金のことや、お金の貯め方等について。

 

なにがなんでもお金を海外からも貯めたいです、今度こそ。


結局収入なっているのは、チャットレディだけです、、、。ほかは全然、、。
こつこつ続けながらいつかはと思っています。

 

海外にいると日本でいるときのように高いお給料をもらうことはできません。ネットを使ってがんばるのが今のところ、一番妥当かなと思っています。


ネットで稼ぐことについてはこれまで、何度も挫折しました!2007年から(かれこれ10年にもなるのね、、)これいってお金は貯まったような貯まっていないような状況です。


この作業は自分の勉強のためと思ってやっています。
お金の把握と情報把握にはちょうどよいです
ちょこちょこたまっている!


着実なにかしらたまってきているように感じます。
続けることでお金に対する意識は変わってきています。

 

 

2.簡単な自己紹介

海外にくるまでは何をしていたのか??

 

年齢:アラフォー 
住まい:海外
仕事:失業者(元は正社員)

 

 

3.経歴

小学校・中学校・高校は大阪で過ごしました。

大学は東京です。

 

まじめに仕事をしていた時期もありましたが、
人生に疲れてしまいました。


リストラ等で数回の失業者を経験後、シェアハウスを立ち上げました。
しかし、政治家の横やりがはいって廃業となり、現在は海外で暮らしています。

 

4.活動歴

 2015年7月からは海外で生活をして、2年以上が経ちます。

 

2012年5月〜            派遣等で生計を立てる 
 (3回目の失業)  
2012年2月〜4月              民間の経営する職業訓練校に通学
2011年11月〜2012年2月      失業手当受給
 (2回目の失業)  
2011年8月〜10月                旅行
2011年4月〜2011年8月     治験の会社に就職
2009年9月〜2011年3月      医  医療関係の会社に就職
2009年4月~                  資格を活かして、旅行関係の仕事中
2009年1月~3月             旅行
2008年7月~12月             職業能力開発センターで勉強
2008年5月~6月          失業手当受給
  (1回目の失業)  

 

 

記事更新日:2017年10月05日

記事公開日:2017年05月1

f:id:kaguraya2010:20171005005654p:plain

 

お読みいただいて、ありがとうございます。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!